マイルをゲットしてSFC目指すブログ

2017年から陸マイラーはじめました!ポイント貯めて、ANAマイルに交換して、SFC会員を目指しています。

JALマイルからANAマイルへ

仕事や旅行で飛行機に乗ることがあって、さまざまな理由でANAスターアライアンスの航空会社を利用できず、ANAマイルではなく、JALマイルが貯まるってことありますよね。
もちろん、JALマイルを貯めている方はいいんですが、少しでもANAマイルを貯めたいという方にとっては悔しいもの。

そんな中、JALマイルを効率的にANAマイルに交換できる方法を試してみましたので、そのご紹介です! 

 

大まかな流れ

  1. JMB JQ SUGOCAを作る
  2. JALマイルをJRキューポ(ポイント)に交換する(10,000マイル→10,000ポイント)

    f:id:get_mile:20171026122228p:plain

  3. JRキューポをGポイントに交換する(10,000ポイント→10,000ポイント)
  4. Gポイントをメトロポイントに交換する(10,000ポイント→10,000ポイント※ただし手数料5%)
  5. メトロポイントをANAマイルに交換する(10,000ポイント→9,000マイル※ソラチカカードの場合)

 

JMB JQ SUGOCAを作る

このクレジットカードを作ることで、JALマイルからJR九州のポイントであるJRキューポに等価交換することができるようになります。

f:id:get_mile:20171026123005p:plain

http://www.aeon.co.jp/creditcard/lineup/jmbjqsugoca.html?re_adpcnt=1ll_LEX

入会後の年会費は、1年間無料、2年目以降も1回以上の利用で無料になりますので、特に負担なく作ることができますね。

ちなみにわたしが作ったときは、ポイントサイト等でのキャンペーンはありませんでした。

 

JR九州Web会員サービス

カードが作成できたら、まずはJRキューポへの交換の前に、JR九州Web会員サービスへの登録が必要です。

クレジットカード作成時に登録したメールアドレスにURLが書いてあり、そこから登録できます。ただし有効期限は2週間のようで、それを過ぎるとまた同じ文面のメール(ただしURLは異なる)が届きますので、そこから登録可能でした。

 

JALマイルからJRキューポへの交換

カードを作ったら、JALマイレージバンクのページからポイント交換を申し込むことが可能です。「WAON・パートナー特典」から「SUGOCA特典」と選んでいきます。そのあとのページにしか「JRキューポ」という文言は出てこないので注意が必要です。交換の単位は10,000マイルです。

f:id:get_mile:20171026121803p:plain

 

JRキューポからGポイントへの交換

ポイント交換待ちのため、できたら追記します。

 

Gポイントからメトロポイントへの交換

ポイント交換待ちのため、できたら追記します。

 

メトロポイントからANAマイルへの交換

ポイント交換待ちのため、できたら追記します。

 

イオンスクエアメンバーへの登録

ちなみに、交換作ったカードはイオンカードなので、イオンスクエアメンバーに登録するための仮IDがカードと一緒に発行されて通知されてきます。

…が、Safariでやってみたところ、エラーも出ず、画面遷移もできず、そのあとGoogle Chromeでやってみても同じで、他のブラウザは入れてなかったので諦めました…。