読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイルをゲットしてSFC目指すブログ

2017年から陸マイラーはじめました!ポイント貯めて、ANAマイルに交換して、SFC会員を目指しています。

メルボルンに行ってきました①【移動編(カンタス航空)】

SFCを目指す話からちょっと逸れてしまいますが、
オーストラリアはメルボルンに行ってまいりましたので、そのご紹介です。

今年2017年の1月から羽田-メルボルンの直行便の就航が始まり、少しお安く乗れたみたいです(ツアーなので細かい内訳はわからないですが)。

なお、カンタス航空はone worldの加盟航空会社ですので、JALのマイルが貯まります。
残念ながらANAマイル取得には貢献できずでした。

 

まずは第一弾として移動関連について書いてみます(メルボルン滞在編は第二弾を乞うご期待!)。

 

オンラインチェックイン

例に漏れずカンタス航空も出発の24時間前からオンラインチェックインできるのですが、なかなかわかりにくかったです。

座席指定は「通路側」「窓側」の指定なら24時間より前にも可能。24時間前からはオンラインチェックインとともに座席指定も可能とのことでしたが、実際には座席指定できず。

(ツアーの安い航空券なので、選択肢がほぼなかったのかな?)

友人と2人で行ったのですが、それによりかなり遠い席が自動選択されてしまったので、空港のチェックインカウンターで変更してもらいました(そのときは変更は可能でした。ということは席は空いていたということだと思うのですが、どういう仕組みなんだろ)。
f:id:get_mile:20170219223504j:image

あと、これはカンタス航空の特徴だと思うのですが、機内食を事前に予約することが可能です(東京発は選べす、メルボルン発のみ可能でした)。

さらに事前予約限定の食事もあるので、今回はそれを選んでみました!(写真は後ほど)

 

機内にて

エンターテイメントシステム

エンターテイメントシステムはタッチパネル式のディスプレイでした。ゲーム画面だとAndroidのホームボタン等の操作部が表示されたので、中身はAndroidみたいですね。
f:id:get_mile:20170219223934j:imagef:id:get_mile:20170219223852j:image

最近はこういったリッチなシステムがメジャーらしいのですが、ここ数年は国内線かアジアくらいしか行ってなかったので、地味に感動でした。

また、事前にカンタス航空のアプリ(と追加のアプリ)をダウンロードすることで、雑誌を無料で読むことが可能です。出発日の前日から記事を事前にスマホにダウンロードしておくことができるので、飛行機で読むことができるサービスでした。

 

食事について

行きは19:00発の便でしたので、夕食と軽い朝食が提供されました。
チキンとオーストラリアのビール(Jame's Boag)にしました。うまうま。

f:id:get_mile:20170219224146j:image

帰りは先ほど記載の通り、事前予約限定のものにしました。伝統的なフランス料理という説明の鴨肉のオレンジソースみたいなやつです(メモするの忘れちゃいました…)。

f:id:get_mile:20170219224320j:image